《地魚日記》加布里の蛤

最終更新: 2019年12月10日




地魚BANKのホームページ用の撮影及び 地魚ツーリズム体験企画の検討のため 加布里の天然ハマグリ漁にお邪魔して参りました。

今回は漁場を荒らしている 天然の牡蠣の様子を見て参りましたが 漂着ゴミ同様に年々深刻になっている模様。

ものの5分で10キロ袋が一杯に。

短時間でしたが漁場の環境保全のために 消費者が出来ることが少し具体的になって参りました。

それにしても干潟を歩くのは気持ちが良い!

大切な漁場なので無闇に 荒らされるのは問題ですが漁場の環境保全のためなら…

課題はたくさんありますが地魚BANK唯一にして最大の担保

「漁業者からの信用」を元に活動の幅を広げるとともに さらなる信頼を頂けるよう、慎重に取り組んで参ります。



ロゴ ヨコ_edited.png
  • Facebook

株式会社 いとしのいとしま

〒819-1311 糸島市志摩津和崎33-1

Copyright © 地魚BANK All Rights Reserved.